英語を活かせて高収入が得られる仕事の求人にはどんなものがある?高収入が期待できる!英文・翻訳事務、英語を使用する秘書・受付の求人。

留学経験などで英語が流暢に話せる人や、国内の専門学校や翻訳スクールなどで高度な英語を習得した人は少なくないでしょう。英語を活かせる仕事は比較的多いですが、ここでは英語を使って高収入の得られる仕事の求人について簡単にまとめてみました。

■英文事務・翻訳事務
英文事務・翻訳事務は英語を活かせる事務として人気が高いです。必要とされる英語力は、英検2級程度もしくはTOEIC650点程度の英語力から英検準1級以上もしくはTOEIC900点以上と仕事内容により異なります。

必要とされる英語力の具体例として

  • 書面やメールでのやりとりが主で読み書きが堪能
  • 特殊な専門用語が頻出するため、専門用語を理解し覚えること
  • 職場に外国人が多く、英語での高いコミュニケーション力が必要
  • などが挙げられます。

    時給1400円~1700円位と一般事務に比べて時給が高く、派遣社員としての募集が多く見られます。紹介予定派遣の募集では数か月後に正社員になれる可能性があります。英文事務や翻訳事務の正社員募集は派遣社員としての募集より圧倒的に少ないため、正社員を希望する人も派遣社員から始めるといいでしょう。

    ■秘書・受付
    外国人につく秘書や外資系の秘書、受付は一般的に高収入が得られます。英語・日本語ともに高いコミュニケーション能力が必要とされ、正しい礼儀作法を身に着けていることも必須です。時給は通常の秘書や受付より高めなのがほとんどで1400円~1800円位。英語を使用する秘書や受付もまた、派遣社員としての募集が大半です。

    秘書に求められる英語力

  • 英文書の作成ができる
  • メールや電話のやりとりができる
  • 日常会話レベル以上の高いコミュニケーション力
  • 英語力のほかにスケジュール管理や会議室、会食会場などの予約、案内状・礼状などの作成、社内機密文書の取り扱いなど、正確に、かつ迅速に仕事を処理する能力、臨機応変な対応力が求められます。秘書としての経験がない人は秘書検定を持っているとかなり有利になるでしょう。